とりあえず牛乳

どうあがいても教育ママと夫と2歳との日々です。

MENU

絵本の定期購読2年続けてみた 福音館 こどものとも0.1.2


福音館の絵本の定期購読を2年続けてみました。

我が家は、月々440円(年間購読5,280円)で毎月自宅に絵本が郵送されてくるサービスを契約しています。

生後半年くらいから定期購読を契約していて、現在は約2年ほど続けています。

絵本が440円で激安 福音館の絵本の定期購読

我が家が契約しているのは「こどものとも0.1.2」という0歳~2歳向けのコースです。

ほかにも、

  • こどものとも年少版
  • こどものとも年中向き
  • こどものとも(5~6歳向け)
  • ちいさなかがくのとも(3~5歳向け)
  • かがくのとも(5~6歳向け)
  • たくさんのふしき(小学3年生~)

など対象年齢を区切ったラインナップがあります。

440円の激安絵本 品質や内容、満足度など

440円は送料込の価格なので、激安すぎる絵本。

こんなに安くて大丈夫なの?ペラペラな絵本だったりしないかな?と不安でした…。

 

実際届いた絵本は内容はしっかり子供のことを考えられて作られていました!

(大人ウケを狙った絵本じゃないよという意味)

本の品質ですが、ハードカバーではありませんが紙質は厚めでコート加工されているので多少の水濡れなら大丈夫そう。

角も丸くなっているので小さな子でも安全です。

 

こどものとも0.1.2の内容

こどものとも0.1.2は0~2歳児向けです。

なので、ストーリー要素は弱めで文字は少なく絵を楽しむような絵本が多かったです。

申し訳ないのですが大人が読むと「なにが面白いんだろう(´・ω・`)」という内容だけど、子供はゲラゲラ笑いながら読んでもう1回!もう1回!!!と言われ同じ本を永遠と読まされる日もありました。

 

こちらは我が家に届いたこどものとも012の本です↓

f:id:hogahogahogehoge:20211003002349p:plain


2歳になった息子ですが、未だにこどものとも012がお気に入り。

特にお気に入り本は

  • あぱそこぱーん
  • はんぶんこ
  • ふくろう ほほう
  • ひょうたんころころ
  • きのこのこ

です。

あとは画像にはありませんが、

  • かもさんおやこのおさんぽ
  • みてるのだーれ
  • パクパクごっくん

も大好きです。

 

「あぱそこぱーん」は、正直なにが面白いのかわからない…

擬音語が羅列されていて、 とぴとぴろぴろ ぽろぴろ ぽろろ!!じょこぴんじょこぴん!!ぴぴっぴー!!!まきままきまき! あぱそこぱーん!!!という感じです。

読み始めるとゲラゲラ大笑い。

語感がいいのかな?

わかりません!が、とにかくお気に入り!

「あぱそこぱん、読む!!!」と言って、いそいそと持ってきます。

一番読んだ本だと思います。

1日中読まされていて覚えてしまい、親は絵本がなくても読めるようになりました。

余談ですが、息子、あぱそこぱーんが言えなくて「あそこがぱーん!あこそがぱーん!」と言っていたのが思い出です。

 

「ふくろうほほう」もお気に入り。

こちらは「ほ、ほう♪」「ほほーう!!」と、真似して一緒に読んでくれます。

 

「ひょうたんころころ」これも大好き。

ころころころころ~♪と言いながら、ベッドの上を転げ回ったり、公園でどんぐりを転がして「ひょうたんころころ~♪おいけに、ぽっちゃんこー!」(←水たまり)と言って遊んでたりします。

絵本で読んだ内容を実際の体験にリンクさせていて、すごいなと思いました。

 

2歳過ぎてから届いた本はあまり読まず…

0歳、1歳の頃に届いて繰り返し読んでいた本は2歳になってからもたまに「読んで」と持ってくるのですが、2歳過ぎてから届いた本には、あまり反応せず…。

なんでだろう???

2歳過ぎてからは好みがでてきたのか、電車や車の本には反応するのですが、単純な絵本にはあまり興味を持ってくれなくなったしまいました;

読めば、喜ぶことには喜ぶのですが、今までとちょっと反応が違うかなと…。

対象年齢的には0歳から2歳なので、そろそろ卒業なのかなーという気もしています。

 

0歳や1歳に福音館の絵本の定期購読おすすめ!

0歳、1歳に福音館の絵本の定期購読、おすすめです。

内容、クオリティ、440円とは思えないくらい大満足です。

本屋でも買えるのですが、子連れで本屋に行くにはなかなかハードなので、送料込みの定期購読をぜひ利用してほしいなと思います。

1年単位での自動契約なので、解約は忘れずに!